トップページ

メール講座 – 国境なき投資戦略

2011年の発行開始以来毎週配信されているBorderless Group代表玉利将彦のメールマガジン

 

台湾が新たなオフショアとして外国人から注目を集めている理由

2017年からのCRS(共通報告基準)による、銀行口座・証券口座情報の交換システムの稼働開始により新たなオフショアとして欧米人、中国人、香港人などの間で注目が集まっているのが「台湾」だ。

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> 保険, OIU(台湾) | 台湾が新たなオフショアとして外国人から注目を集めている理由 はコメントを受け付けていません。

北朝鮮問題。ルビコン川手前の極東地域

先日「イミテーションゲーム」という映画を見た。コンピュータ誕生の基礎を作り、人工知能の父と呼ばれる英国人アラン・チューリング博士の物語である。
続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> アジア | 北朝鮮問題。ルビコン川手前の極東地域 はコメントを受け付けていません。

長期積立ファンド。最近の変化と動向

毎月少額の資金を積立て、その資金をポートフォリオ上のファンド(投資信託)を購入してゆく長期積立ファンド。主な特長としては、

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> ポートフォリオ運用, 長期積立ファンド | 長期積立ファンド。最近の変化と動向 はコメントを受け付けていません。

個人年金としての長期積立ファンド。公的年金にはない側面

「長期積立ファンド」はファンドラップまたはセービングプランと呼ばれる海外の投資会社(プロバイダー)が運営している運用商品である。海外において主に個人年金商品として利用されているものだ。 続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> ポートフォリオ運用, 長期積立ファンド | Leave a comment

Comments are closed.