トップページ

メール講座 – 国境なき投資戦略

2011年の発行開始以来毎週配信されているBorderless Group代表玉利将彦のメールマガジン

 

【P案件】アイルランド・ダブリンの不動産物件「ウィリアムベケットハウス(William Beckett House)」

2017年度のGoogleの売上は1,109億米ドル。2018年12月時点の為替レートUSD1=JPY113で換算すると約12兆5,000億円という膨大な金額であるが、一方で毎年10億ドル以上の資金を国家間の税制の特徴を活かした節税で手元に残していると言われている。彼らが使っているのが「ダブルアイリッシュ・ダッチサンドウィッチ」という節税法である。

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> アイルランド | 【P案件】アイルランド・ダブリンの不動産物件「ウィリアムベケットハウス(William Beckett House)」 はコメントを受け付けていません。

カンボジア不動産のメリット・デメリット

カンボジアはインドシナ半島に位置する国家。東にベトナム、西にタイ、北はラオスに接している、まさにインドシナの真ん中である。1,600万人(2017年時点)の人口は約9,000万人のベトナム、7,000万人のタイと比較すると国家としては小ぶりであるが国民の年齢の中央値は24歳とベトナムの30歳、タイの37歳と比較してかなり低い。合計特殊出生率も2.5と人口維持に最低限必要な2.08を大きく上回っており、今後数十年に渡って若々しい活力を保ってゆくことが予想されるカンボジアは生産年齢人口(15〜64歳の人口)の割合が増えて経済成長が見込める人口ボーナス期の真っ只中にある。

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> カンボジア, 海外不動産, カテゴリなし | カンボジア不動産のメリット・デメリット はコメントを受け付けていません。

2020年以降の東京における不動産投資

 

「不動産の2020年問題」

東京オリンピックが開催される2020年に向けて関連施設やホテル、マンションの建設ラッシュで首都圏の不動産価格は上昇しているが、この国家的イベント終了後にバブルが弾け物件価格が急落するのではないかという観測である。観光客を含む日本への訪日外国人数は近年急速に増えており10年前には年間1,000万人に満たなかった訪日客が2018年年間で3,000万人を超える勢いで推移している。

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> 国内不動産 | 2020年以降の東京における不動産投資 はコメントを受け付けていません。

仮想通貨と海外移住。残された時間はあとわずか

「国外転出課税制度」

株式や投資信託等の金融資産を合計で1億円以上保有している人は国外転出をする際、その時点で金融資産を売却したと仮定し、含み益に対して見なし課税する制度である。例えば1億円で購入した株式が時価総額1億5,000万円になった時点で海外へ移住する場合、その転出の際に含み益の5,000万円に対して20%(復興特別税を含めると20.315%)約1,000万円が課税されることになる。

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> 暗号通貨・仮想通貨 | 仮想通貨と海外移住。残された時間はあとわずか はコメントを受け付けていません。

【P案件】英国バーミンガムの不動産物件「ケント・ストリート・レジデンス(Kent Street Residence)」

「高速鉄道2(HS2-High Speed Rail 2)」は英国の主要都市間の移動時間を革命的に短縮するプロジェクトである。計画は第一段階(Phase1)と第二段階(Phase2)に分かれ、第一段階では2026年までにロンドン(現在のユーストン駅)からバーミンガムまで、第二段階はバーミンガムからマンチェスターまでとバーミンガムからリーズまでの2方面に分かれており2033年までの完成を目指している。総工費は327億ポンド(※約4兆7,400億円)※2018年10月時点

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> イギリス, 海外不動産 | 【P案件】英国バーミンガムの不動産物件「ケント・ストリート・レジデンス(Kent Street Residence)」 はコメントを受け付けていません。

世代の不利を克服して不動産暴騰の波に乗った上海の女性たちの話

約1年前の記事になるが中国版LINEの微信(WeChat)公式アカウント「房屋屋」の不動産市場分析記事で上海の不動産価格は過去10年で6倍になったという記述があった。過去10年とのことだから2007年〜2017年の間だろう。上海のそこそこ中心部に近い物件であれば平米単価は55,000〜60,000元(約88〜96万円※)ぐらいだ。※2018年10月時点のレート

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> 国・地域別情報, 中国 | 世代の不利を克服して不動産暴騰の波に乗った上海の女性たちの話 はコメントを受け付けていません。

投資家が犯す不合理な判断「行動ファイナンス」を克服する

質問1:以下のAとBのうち、あなたならどちらを選びますか?

A.100万円をタダでもらう
B.コインを投げて表が出たら200万円もらえるが裏が出たらゼロ、という賭けをする

質問2:あなたに100万円借金がある場合以下のAとBの内どちらを選びますか?

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> マネー・投資の危険性, 長期積立ファンド | 投資家が犯す不合理な判断「行動ファイナンス」を克服する はコメントを受け付けていません。

富裕層の相続税対策「プレミアムファイナンス」

「プレミアムファイナンス(Premium Finance)」はプライベートバンクに口座を開設、預金した資金を担保に借り入れを起こし生命保険契約をする仕組みである。海外の富裕層の間では一般的な相続税対策の仕組みであり、これを通じて相続税の納税分を賄ったりときにはこの仕組みによって相続発生時に資産を増大させることも可能だという。

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> 保険, プレミアムファイナンス | 富裕層の相続税対策「プレミアムファイナンス」 はコメントを受け付けていません。

タイ・バンコクの不動産物件「チャプター・ワン・フロー・バンポー(Chapter One Flow Bangpo)」

中国上海でシンガポール資本の不動産販売会社の新物件発表会パーティに出席した。5つ星ホテルのイベントスペースでのパーティの出席者は300名ほどの不動産仲介業者・ブローカーとその家族である。正面ステージには男性2名、女性1名の司会者が高いテンションで発表会を進行。大画面には2021年バンコクで竣工予定のタワーマンションのイメージビデオが映し出される。営業成績優秀者には「1部屋プレゼント!」などの報奨も発表され、会場は俄然熱気を帯びる。

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> タイ, 海外不動産 | タイ・バンコクの不動産物件「チャプター・ワン・フロー・バンポー(Chapter One Flow Bangpo)」 はコメントを受け付けていません。

中国の経済成長と「太陽の帝国(Empire of the Sun)」

上海からの帰りの便で観た映画「太陽の帝国(Empire of the Sun)」

スティーブン・スピルバーグが撮ったこの作品をはじめて観たのは劇場公開時の1988年の学生時代。すぐに気に入り、もう一度映画館に足を運んだ。同じ映画を観るために2度映画館に行ったのは後にも先にもこの映画だけ。それでは飽き足らず、アルバイト学生の乏しい生活費から2万円弱を捻出してVHSのビデオを買って何度も鑑賞した。作品は今回も新鮮な印象を与えてくれたがあれからもう30年前も経ったのか。確かに主人公の子供を演じていたクリスチャン・ベールも今やオスカーも獲得した中年の名優だ。

続きを読む

<span class="entry-utility-prep entry-utility-prep-cat-links">Posted in</span> 国・地域別情報, 中国 | 中国の経済成長と「太陽の帝国(Empire of the Sun)」 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.