ニューカッスルはイングランド北東部に位置する都市で正式名称を「ニューカッスル・アポン・タイン(Newcastle Upon Tyne)」という。周辺都市のゲーツヘッド(Gateshead)やサンダーランド(Sunderland)とともに人口約100万人の都市圏を形成している。

産業革命以来、伝統的に鉄鋼や造船などの重工業で栄えた都市であるが現在は産業構造の転換を実行し、商業・サービス業・観光業に重点を移して発展を続けている。ロンドンまでは鉄道で約3時間、スコットランドのエディンバラまでは鉄道で1時間45分の距離にある。ニューカッスル大学とノーザンブリア大学という2つの大学の所在が所在し、ニューカッスル大学の敷地は街と一体化して観光名所にもなっている。

ニューカッスルの不動産市場

 

 
現在ニューカッスルの不動産価格はバーミンガムやマンチェスターのそれより14%ほど低い状態にある。そのためニューカッスルはマンション賃貸経営をおこなううえで英国で最もリターンの良い場所の1つとなっている。マンチェスターよりも平均価格が14%低いこの都市はちょうど8年前のロンドン、3年前のマンチェスター、バーミンガム、リーズなどのように大きなキャピタルゲインと利回りを求める投資家を惹きつけ始めているところだ。

ニューカッスルの不動産価格指数の回復は世界金融危機後数年以内にかつてのピークに戻ったバーミンガム、ロンドン、マンチェスターなどの他の都市と比較してゆるやかであり、2019年9月に2007年のピークに到達。これはニューカッスルの不動産価格がまだ割安な状態にあり、今まさに他の都市が経験した物件価格と賃貸料の成長に向けて準備が整っていることの証である。

ニューカッスルは英国で最も急速に成長している地域経済の1つでありシーメンス、セージPLC、ネスレ、プロクターアンドギャンブル、ノートンローズフルブライト、ヴァージンマネー、HMRC、バークレイズ、ユービーアイソフトなどをはじめとする50,000以上の登録企業がある。

ニューカッスルの住宅価格は都市の住環境への継続的な投資と住宅需要の増加に支えられ2000年からの20年間で78%の上昇を記録している。またニューカッスル大学の卒業生の33%以上が市内に住み、働き続けている。

ニューカッスルの不動産物件「ARCアベニュー(ARC Avenue)」

ARCアベニュー(ARC Avenue)はニューカッスルの美しいスカイラインを見渡すタイン川のほとりに位置する新物件。
 

 
GBP6,000万をかけて行われているゲーツヘッド埠頭(Gateshead Quay)再生プロジェクトの中心にあるARCアベニューはグレードIIの旧鉄道ボイラーショップにハイグレードな改装を施している。

ARCアベニューはニューカッスル市内中心部のどこへも歩いてすぐのタイン川の南岸の理想的に位置する58ユニットの魅力的な1ベッドルームと2ベッドルームのアパートメントである。

【ARCアベニュー(ARC Avenue)の特徴】

– 58ユニットのハイスペックでモダンな1ベッドルームと2ベッドルームのアパートメント
– 1ベッドルーム:GBP122,500〜GBP141,500(駐車場を含む)
– 2ベッドルーム:GBP147,500〜GBP182,500(駐車場を含む)
– 平均単価:GBP216/sqf
– 平均利回り:6.5%
– デベロッパー: Mandale Homes
– 完成: 2021年第4四半期

【ARCアベニュー(ARC Avenue)の交通】

-ウエリントンストリートのバス停留所(Wellington Street bus stop)まで徒歩5分
-トリニティスクエア・ショッピングセンター(Trinity Square Shopping Center)まで徒歩9分
-テスコエクストラ(Tesco Extra)まで徒歩12分
-ニューカッスル駅まで徒歩15分

【ARCアベニュー(ARC Avenue)のお問い合わせ】

https://ws.formzu.net/fgen/S2318088/
 

 

 


0
2011年の発行開始以来毎週配信されているBorderless Group代表玉利将彦のメールマガジン

メール講座【国境なき投資戦略】

* 入力必須