生命保険の理想的な利用法のひとつは例えば子供がまだ学齢期のときに充分な死亡保障を確保しておき、子供が独立し自分も仕事から引退したあたりで解約して解約返戻金を受け取って老後資金に充てるというものだ。

若く働き盛りのときに突然大黒柱の自分が死亡したりすると、自らももちろん悔いが残るが家族の人生設計が大きく狂ってしまう可能性が高い。そんな事態を避けるためにこの時期には大きな死亡保障を確保してリスクヘッジをする必要がある。時が過ぎ子供が学校を卒業し自活するようになれば多額の死亡保障は要らなくなる一方で、契約から長時間経過した生命保険プランの解約返戻金も大きく貯まってきているのでそれを取り崩して余生を送るというがちょうど良いのだ。

解約返戻金と所得税

ところで順調に年を取り、老後資金への活用のために解約して返戻金を受け取る際には所得税の支払いが発生する。それはこれまで当たり前のこととして捉えられており、所得税は必要経費のようなものだった。

融資と税控除

ところがFTライフ社の「オン・ユア・マインド(On Your Mind)」はプランを解約しないまま融資を受けるかたちで資金を利用できる機能(リバースモーゲージ)がありその経費さえ節減できるという画期的な商品である。融資のかたちで受け取った資金は被保険者が死亡したときの死亡保障で相殺されるので借りた本人は返済する必要さえなく、本来の死亡保障受取人には相殺後の残額が支払われて落着する。

通常老後資金として使われるお金を貸してくれることなど普通の金融機関には望むべくもないが、高齢故に遠からず死亡保障が発生するということを認識している保険会社にとってみればこの融資は難しくない。

FTライフ社オン・ユア・マインド(On Your Mind)

また「オン・ユア・マインド(On Your Mind)」には6年、12年、20年、25年という幅広い支払期間があり、これがまた興味深い。以下は40歳の非喫煙者の男性がそれぞれ支払期間の最も短い6年プランと最も長い25年プランで合計USD120,000の運用をした場合のシミュレーションの比較。

支払期間の短い6年払いプラン(USD20,000X6年)の場合、解約返戻金の損益分岐点が9年目と非常に早いのに対して、25年払いプラン(USD4,800X25年)の損益分岐点は19年目だ。後者はまだすべての支払を完了していないのである意味仕方のないことだ。逆に支払いを終えてない状態で解約返戻金が支払い保険料を上回っているのは優れている点とも言える。

一方で死亡保障の方は毎年の支払い額が少なく、支払期間の長い25年プランの初期における死亡保障率の大きさは特筆すべき点だ。もちろんリターンが高いからと言ってこれを受け取りたいと思う人はほぼいないはずだが、万一の場合はとても助かることには変わりない。

一括前納という形で一時払いの支払いも可能なので手元にまとまった資金のある人は短い支払い期間で解約返戻金の貯蓄をスピードアップすることもできるし、それほどの蓄えはないが毎月の収入の一部を少しずつ支払ってゆきたいという人にも大きな安心を提供してくれる。

そのうえで先に述べたリバースモーゲージも利用も可能なので、現時点ではもっとも高度な利便性を備えた商品のひとつであることは間違いない。

【オン・ユア・マインド(On Your Mind) 6年払いプランシミュレーション】

性別:男性
加入時年齢:40歳
喫煙の有無:非喫煙者

支払期間:6年
支払い方法:年払い
解約返戻金損益分岐点:9年
年間拠出額:USD20,000/年
6年間合計拠出額:USD120,000

10年後解約返戻金:USD162,165(返戻率135%)
15年後解約返戻金:USD213,061(返戻率178%)
20年後解約返戻金:USD246,511 (返戻率205%)
25年後解約返戻金:USD286,061 (返戻率238%)

10年後死亡保障:USD525,215(死亡保障率438%)
15年後死亡保障:USD488,113(死亡保障率407%)
20年後死亡保障:USD452,296 (死亡保障率377%)
25年後死亡保障:USD478,200 (死亡保障率399%)

※いずれも非確定部分を含む概算

【オン・ユア・マインド(On Your Mind) 25年払いプランシミュレーション】

性別:男性
加入時年齢:40歳
喫煙の有無:非喫煙者

支払期間:25年
支払い方法:年払い
解約返戻金損益分岐点:19年
年間拠出額:USD4,800年
25年間合計拠出額:USD120,000

10年後解約返戻金:USD15,435(返戻率32%)※10年経過時点支払済保険料USD48,000に対して
15年後解約返戻金:USD35,571(返戻率49%)※15年経過時点支払済保険料USD72,000に対して
20年後解約返戻金:USD123,065 (返戻率128%)※20年経過時点支払済保険料USD96,000に対して
25年後解約返戻金:USD195,506 (返戻率163%)※25年経過時点支払済保険料USD120,000に対して

10年後死亡保障:USD374,286(死亡保障率780%)※10年経過時点支払済保険料USD48,000に対して
15年後死亡保障:USD337,492(死亡保障率469%)※15年経過時点支払済保険料USD72,000に対して
20年後死亡保障:USD320,510(死亡保障率334%)※20年経過時点支払済保険料USD96,000に対して
25年後死亡保障:USD331,939(死亡保障率277%)※25年経過時点支払済保険料USD120,000に対して
※いずれも非確定部分を含む概算

【オン・ユア・マインド(On Your Mind)の概要】

[支払い期間]

6年、12年、20年、25年

[被保険者の年齢(加入時)]
6年払いプラン:0歳〜70歳
12年払いプラン:0歳〜65歳
20年払いプラン:0歳〜60歳
25年払いプラン:0歳〜55歳

[途中引き出し・出金]
リバーショナリーボーナスは途中引き出し可

[ボーナス]
リバーショナリーボーナス、ターミナルボーナス

[商品の特徴]
・損益分岐点は9年目と早い
・リバース・モーゲージが利用可能
・早期の死亡には死亡保障の割増がある

[リバースモーゲージによるローン借入れの条件]
1.死亡保障額が65,000USD以上
2.被保険者が60歳以上
3.保険料がすべて支払い済
4.契約から15年以上経過

5.融資期間:15、20、30、40年
6.融資受取頻度:月単位、半年単位、年単位

【見積希望・お問い合わせ】
https://ws.formzu.net/fgen/S19274410/


0
2011年の発行開始以来毎週配信されているBorderless Group代表玉利将彦のメールマガジン

メール講座【国境なき投資戦略】

* 入力必須