2019年9月に発表された「マスターカードの世界渡航ランキング(Mastercard Global Destination Cities Index)」

https://newsroom.mastercard.com/wp-content/uploads/2019/09/GDCI-Global-Report-FINAL1.pdf

全世界200都市の年度内に訪れる観光客数と消費額を見込み宿泊者数ベースで推計したもの。

プーケット、怪物観光地たる由縁

【観光客数ランキング】
1.バンコク(タイ):2,278万人
2.パリ(フランス):1,910万人
3.ロンドン(英国):1,909万人
4.ドバイ(アラブ首長国連邦):1,593万人
5.シンガポール:1,467万人
6.クアラルンプール(マレーシア):1,379万人
7.ニューヨーク(米国):1,360万人
8.イスタンブール(トルコ):1,340万人
9.東京(日本):1,293万人
10.アンタルヤ(トルコ):1,241万人
11.ソウル(韓国):1,125万人
12.大阪(日本):1,014万人
13.メッカ(サウジアラビア):1,000万人
14.プーケット(タイ):989万人
15.パタヤ(タイ):944万人
16.ミラノ(イタリア):910万人
17.バルセロナ(スペイン):909万人
18.パルマ・デ・マヨルカ(スペイン):896万人
19.バリ(インドネシア):826万人
20.香港:823万人

【消費額ランキング】
1.ドバイ(アラブ首長国連邦):308.2億米ドル
2.メッカ(サウジアラビア):200.9億米ドル
3.バンコク(タイ):200.3億米ドル
4.シンガポール:165.6億米ドル
5.ロンドン(英国):164.7億米ドル
6.ニューヨーク(米国):164.3億米ドル
7.パリ(フランス):140.6億米ドル
8.東京(日本):137.7億米ドル
9.パルマ・デ・マヨルカ(スペイン):126.9億米ドル
10.プーケット(タイ):120.1億米ドル
11.クアラルンプール(マレーシア):111.3億米ドル
12.ソウル(韓国):93.1億米ドル
13.サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ(スペイン):90.2億米ドル
14.バリ(インドネシア):88.6億米ドル
15.イスタンブール(トルコ):82.6億米ドル
16.ロサンジェルス(米国):82.4億米ドル
17.シドニー(オーストラリア):80.3億米ドル
18.バルセロナ(スペイン):78.6億米ドル
19.マイアミ(米国):77億米ドル
20.アンタルヤ(トルコ):76.5億米ドル

同じレポートの中に現地の住民一人当たりの観光客の消費額というデータがある。

 

 

ここで2位、3位に約2倍の差をつけてダントツのトップをひた走る「PHU」がプーケット。要するにプーケットはそこに住んでいる少数の住人たちの頭上に世界中から来た観光客のお金が降り注いている、というイメージを持てば良いかもしれない。

人口わずか約60万人ながら世界14位の観光客を受け入れ、世界10位という観光売上をあげる。

「観光地のお化け」がプーケットなのである。

そのプーケットにおける投資案件は観光客やロングスティの外国人向けの不動産物件が主流。2020年1月時点での我々の取り扱い物件は以下の通りである。

【パトンベイ・シー・ヴュー・レジデンス:Patong Bay Sea View Residence】

・利回り:7%/年(最長15年)
・物件買い戻し:有り(10年目、15年目)
・プロジェクト総面積:24,000㎡
・ユニット数:454
・ユニット面積:45㎡
・ユニット間取り:1ベッドルーム
・物件タイプ:オーシャンビュー、トロピカル・モダンスタイル
・キッチン:オープンプラン(間仕切りのない)のキッチン
・リビングルーム:オープンプランのリビングとダイニングルーム
・オーシャンビューのプライベートプール
・プライベートバルコニー
・オーシャンビューとマウンテンビューの両方が楽しめるガーデン
・ビーチからの距離:1.5km
・2022年竣工予定

 

 

 

 

【ニューノルディック・バンタオ・ウォーターワールド:New Nordic Bangtao Waterworld】

◆LEASEHOLD Plan(賃借権投資)◆

5年投資プラン:
・一括投資後、物件の完成まで10%/年のキャッシュバック
・物件完成後、9%/年の賃貸保証によるリターン
・5年間の賃貸保証支払後、投資額の110%で償還

10年投資プラン:
・一括投資後、物件の完成まで10%/年のキャッシュバック
・物件完成後、9%/年の賃貸保証によるリターン
・5年間の賃貸保証支払後、投資額の120%で償還

◆FREEHOLD Plan(自由保有権投資=物件購入)◆

20年賃貸保証プラン:
・一括投資後、物件の完成まで10%/年のキャッシュバック
・物件完成後、20年間9%/年の賃貸保証によるリターン
・10年目以降、3%のインフレ調整付き
・所有権はオーナーが持つためいつでも物件の売却が可能

https://www.borderless-investment.com/nngpucket/

 


0
2011年の発行開始以来毎週配信されているBorderless Group代表玉利将彦のメールマガジン

メール講座【国境なき投資戦略】

* 入力必須