Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.


 
グレーターマンチェスターは北西イングランドの大都市圏であり、285万人が暮らしている。

ボルトン、ベリー、オールダム、ロッチデール、ストックポート、テームサイド、トラフォード、ウィガン、サルフォードとマンチェスターの10の大都市圏が含まれる 国で最大の大都市圏の1つであり、2021年の時点でロンドン以外のイギリスで2番目に人口の多い地域だ。人口が多いため、マンチェスターは英国で最も経済的に多様な都市の1つであり、北部経済発展において重要な役割を担っている。 2021年のマンチェスターのGVA(粗付加価値)は672億ポンドで約140万人の雇用を抱えている。

2022年マンチェスターの人口動勢

グレーターマンチェスター地域はイングランド北西部におけるGVAのほぼ40%を占め、イングランド北部全体でのそれは19%に上っている。特にマンチェスター、サルフォード、トラフォードは過去21年間でイングランドでも最高レベルの成長を遂げており、グレーターマンチェスターのGVAの56%を叩き出している。`

マンチェスターの人口は経済情勢の悪化のために1960年代には大幅な人口減少を経験したがその後の産業構造改革により回復、再び増加基調に戻ることに成功して2000年の85万人から2021年には1,06万人まで増加した。現在では年間平均10,445人の人口流入状態にある。マンチェスターの人口は2035年までに2000年比で36%増、115万人を超えると見込まれている。

2022年マンチェスターの不動産市場

そして人口の継続的な増加傾向により、すでに供給不足の住宅市場はより逼迫ことが予測されている。建設活動は以前にも増して盛んに行われているいるにも関わらず、マンチェスターの住宅供給はいまだ需要を満たすことができていない。2011年以降マンチェスターの住宅数は37,460戸増加して、2020年には合計455,015戸に達したもののそれは需要のわずか34%を補ったに過ぎない。

2020年から2031年の間にも年間5,545戸の住宅が完成する予定だがそれは年間の平均住宅需要である6,515戸を下回っている状態だ。現時点では2031年までに少なくとも82,505戸の住宅の供給不足が予想されている。マンチェスターの不動産市場は継続して供給不足の住宅市場と大幅な経済成長により物件価格は過去10年間で82%上昇している。これは全国平均の53%と比べてかなり大きな上昇率だと言える。さらにマンチェスターの物件価格はブレグジットと新型コロナ流行の影響を加味したうえで、2020年から2026年の間に23.5%上昇すると予測されている。

マンチェスターシティの賃貸価格は過去5年間に21%の上昇を記録している。これは北西地域の11%、イングランド全体の7%と比較してはるかに大きな数字である。マンチェスターシティの賃貸価格は2022年から2026年の間に15%上昇すると見込まれていて、こちらも同期間における全国平均の10%を大きく超えるという予測だ。

マンチェスターの不動産物件「ウォーターサイド・ウエスト(Waterside West)」

ウォーターサイドウエストはマンチェスターの歴史的なブリッジウォーター運河のそばにある現代的な108ユニットのアパートメント。 マンチェスターの主要な雇用のハブの近くで高まる質の高い宿泊施設の需要を満たすために2020年に新築された。 アマゾンやデロイトなどのグローバルブランドのオフィスから近く、快適さと便利さを求める若年層のプロフェッショナルにバランスの良いライフスタイルを提供する物件である。

【ウォーターサイド・ウエスト(Waterside West)の特徴】

-住所:2 Hulme Hall Rd, Manchester M15 4LY
-ユニット数:108ユニット
-価格帯:
1ベッドルーム-GBP228,800〜GBP247,300 (GBP436/sqf)
2ベッドルーム-GBP284,800〜GBP401,900 (GBP433/sqf)
-面積:
1ベッドルーム-501sqf〜568sqf(46.5㎡〜52.8㎡)
2ベッドルーム-671sqf〜953sqf(62.3㎡〜88.5㎡)
-管理費見込み:GBP2.50/sqf
-利回り見込み:5.1%
-LTVは最高70%
-2020年第1四半期完成竣工

 

 

【ウォーターサイドウエスト(Waterside West)の仕様】

[全体]
•LVスポットライト
•ステンレス鋼のスイッチと電源ソケット
•超高速ブロードバンド接続
•訪問者のセキュリティアクセスシステム
•高品質の金物
[リビングルーム]
•広い板材のフローリング
•フラットパネル暖房による電気暖房
[キッチン]
•完全装備のアーバンキッチン
•内蔵式ハンドルソフトクローズ引き出しシステム
•タイル張りのスプラッシュバックを備えた頑丈なワークトップ
•インセットブランコシンクと水切り
•ブランコミキサータップ
•オーブン
•冷凍冷蔵庫ユニット
•食器洗い機
•洗濯乾燥機
•ステンレス鋼の電源ソケット
•内部照明付き収納キャビネット
[トイレ]
•バスとオーバーヘッドレインシャワー
•滑り止め付きエナメルバス及びシャワートレイ
•白磁器の衛生陶器
•ステンレス鋼コンテンポラリータップ
•高強度シャワースクリーン
•大判磁器タイル
•隠し収納キャビネット付き全幅ミラー
•ステンレス鋼のシェーバーソケット
•LVスポットライト
[ベッドルーム]
•白塗りのワイドフォーマットの木材フローリング
•フラットパネル暖房による電気暖房
•ベッドサイドライト
•ステンレス鋼のスイッチと電源ソケット

ウォーターサイド・ウエスト(Waterside West)のお問い合わせ

https://ws.formzu.net/fgen/S2318088/


0
2011年の発行開始以来毎週配信されているBorderless Group代表玉利将彦のメールマガジン

メール講座【国境なき投資戦略】

* 入力必須